雨のちコユキのブログ

手編みのニットモノを販売したい者のブログ

田んぼのに灯火風LEDライト

こんばんは、雨のちコユキです(*^▽^*)

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?(*^^*)


今、世間では色鮮やかなイルミネーションが流行ってますねo(^o^)o

それは凄くステキです(*^▽^)/★*☆♪


でも、田んぼの縁にともし火風のLEDライトも風情が有りますよq(^-^q)

実家から近い場所に有ります。



あれ?なぜ本物の火出はないの?という方、それなりに理由が有るんです。


以前は調理で使った廃油(天ぷら等で使って汚れてしまった油)を小さい缶に入れてこよりに油を浸透させて本物の火で、ともし火をやってました。


でも、風が吹いたら火事の危険が、雨が降ったら油に水が混ざる可能性が各々有ります。


それらの危険を回避する為に常に人が見張って居なければ成りません。

でも、突然の雨だと、火を消して片付けるよりも雨が油の入った缶に混ざる方が早くなってしまうのです。


しかも、そのともし火が約3000ほど、3名位のスタッフで全部消すの2時間かかるそうな( ´△`)


なので、ともし火風のLEDに成りました。

このライト、日中にソーラーで充電して、暗くなったり、電気が付く仕組みに成ってて充電が切れれば、電気も暗くなります。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。